INVESTMENT

怪しいCHESTER MOONの$CTRFIをVCのマネージャーが調査!

DeFiの良し悪しの見分けるのが困難!

皆さんこんにちは!

本当に様々なDeFiが出てきているので、見極めるのがとても難しいですよね・・・。

これ絶対詐欺だろうと思っていてもトークンの価値が上がっていたりします。もはや謎です笑

最初だけ価値が上がって、資金が溜まったら、逃げるんだろうと思っていても、そのままプロジェクトが継続して、真面目な良いプロジェクトだったりもします。

皆さんは、どこでプロジェクトを見極めていますか?

今回は、そのわからないプロジェクトの一つであるCHESTER MOONの$CTRFIを調査します。

最近、Twitterで新しいDeFiを探すのが趣味になりつつあるのですが、CHESTER MOONはそこで見つけた、DeFiの一つです。

テレグラムの数やTwitterの数、サイトの内容からしても完全に怪しい感じだったのですが、本日価値が爆上がりしてました。

たくさんプールが溜まったところで、持ち逃げされる可能性もあるかなと踏んでいますが、実際に調査してみましょう。

CHESTER MOONのWebサイト

CHESTER MOONのWebサイト

まずは、ウェブサイトです。
こちらが、CHESTER MOONのサイトですね。
他のDeFiと異なり、かなり簡易的なLPサイトになっております。

現状は、このWebサイトとテレグラムとTwitterの情報しかありません。

それぞれ見ていきましょう。

$CTRFIのトークンエコノミー

$CTRFIはSafeMoonのフォークです。

流動性と価値を高めながら、保有者に報酬を与えるようにプログラムされています。

5%の手数料が流動性プールに自動的に追加され、すべての所有者に3%の手数料が自動配布されると、永久にロックされます(売買の全体的なペナルティが低くなると、取引所の価格設定の問題が解決されます)。

バーンと5%のLiqudity報酬が与えられます。

–ローンチ時にバーンされた流動性プールトークン(頑丈です)
–ローンチ時に契約の所有権が放棄(コミュニティが購入して所有されています)

TOT供給= 100.000.000.000.000.000
バーン= 45.000.000.000.000.000
マーケティング= 5.000.000.000.000.000
初期流動性=まもなく

コントラクト: 

0xb74ed4112c23b7c8ef1439fa55d304d537c5599b

LPバーンの証明: 

https://bscscan.com/tx/0x7cc9891ce70b6ef9e88ca65f9f000242663ce0cd8142e5d98024d94ffcd8dd9d

トークンバーンの証明: 

https://bscscan.com/tx/0xa43724a15c3d1cc271cedf5b7c8d41dc4d1694cfd02106672c94e88b4bbcb25a

オーナーシップ移行

0x000000000000000000000000000000000000dead 

https://bscscan.com/tx/0xe44df99e9dda90767b298e3e772094dbe1d196401a89ece945d78fca87f4662e#eventlog

チャート:

https://poocoin.app/tokens/0xb74ed4112c23b7c8ef1439fa55d304d537c5599b

なるほど笑
Safe系でしたか笑

そしてSafeMoonのフォークを謳っています。

やはり怪しい。。。わら

SwafeMoonは爆上がりしたDeFiの一つですが、Safe系を謳っているDeFiは詐欺が多いのも確かです・・・

CHESTER MOONのロードマップ

Q1 2021

Safe ローンチ (LP バーン) (完了)

Q1 2021

総供給の45%バーン (完了)

Q1 2021

Youtubeブロガーのプロモーション (まもなく)

Q1 2021

コインゲッコー、コインマーケットキャップ上場 (まもなく)

Q1 2021

スマートコントラクト 監査 (まもなく)

Q2 2021

コミュニティ投票、 イベント、コンペ(まもなく)

Q2 2021

秘密の新しいミッションローンチ(まもなく)

Q2 2021

NFT ステークとマイニング(まもなく) 

Q2 2021

設立した取引所への上場(まもなく)

Q3 2021

更なるエコシステムの開発 (まもなく)

ロードマップも浅いです・・・

なんかあいのりコインっぽいんだよな・・・

この浅い感じ・・・

$CTRFIのチャート

見てください、このチャート。。。
すごい勢いで上がっています。

確かに、初期価格がめちゃくちゃ低いので、上がるしかないのですが、非常に危険な感じもします。

SNS

Twitter

めちゃくちゃ昨日からフォロワー増えてます。。。

Telegram

こちらもフォロワー増えてるな・・・昨日見た時は100人くらいでした。

しかし大体テレグラムってそうですが買い煽りがすごいので、お気をつけください。

CHESTER MOONへの参加方法

まずはBNBを用意!

もしCHESTER MOONに参加するにはBNBを準備しましょう。

なお、BNB(バイナンスコイン)はBinance(バイナンス)取引所で手に入れることができます。

Binance(バイナンス)取引所の登録方法がわからないという方は、こちらをご確認ください。

また、Binance(バイナンス)取引所へはボタンより、安全にサイトに飛ぶことができます。

PancakeSwapへアクセス

CHESTER MOON

ウォレットの中のブラウザから、こちらにアクセスしましょう。

そこでBNB(BEP20)とSwap可能です。

結論これらの情報だけではプロジェクトの良し悪しはわからない

今回は、わからないプロジェクトの一つであるCHESTER MOONの$CTRFIを調査しました。

しかし、結論これらの情報だけではもうプロジェクトの良し悪しはわからないですね。

皆さん、投資は自己責任にて、なくなってもいい資産内で宝くじ感覚にて、このようなDeFiは試すことをお勧めします。